e-kasahara.co.jp

 

 

〆縄は、神代の昔、天照皇大神様が大岩戸からお出ましなされた時、天太玉命が縄を綯って岩戸の前に引き渡したことに始まります。
また、その意味は清浄でありたい場所に、はりめぐらして汚れや災禍などの侵入を防ぐというもので、不浄をもって犯してはならないことを示します。
さらに、五穀豊穣、天下豊楽、商売繁盛、身体壮健をよろこび、いつまでも御家内に災禍なく平穏であるようにという祈願の意味を表しております。

 











































 ゚



 `








 `





























 ゚




 `





















 `








 `
使








 ゚























 ゚




































 `


 

 

 

 













 ゚

,





























 
 

 




 ゚









 `









 `






















 ゚























 `










 


戻る

 季節商品、花材商品の総合メーカー